新着ままかりニュース 2016年(平成28年)

お盆を過ぎても、まだまだ暑いです晴れ

  夏バテ・夏カゼに気を付けましょうるんるん

代表者・重村章司のログ「ままかりオジサン」毎日更新中です

個々の物件情報のブログは ままかり不動産」

[2016.08.20]岡山市南区新保(土地)・1,290万円を掲載しました。

[2016.08.18]岡山市南区新保(土地)・1,290万円を受託しました。

[2016.08.15] 「しょうちゃん便り・8月号」を掲載しました。

[2016.08.15] 「しょうちゃん便り・7月号」を掲載しました。

[2016.07.17]岡山市中区中島(一戸建)・390万円を受託しました。

[2016.06.19]岡山市南区浦安南町(一戸建)・760万円を受託しました。

[2016.06.05] 「しょうちゃん便り・6月号」を掲載しました。

             詳しくは⇒こちらをご覧ください。

中古住宅・売却の入門講座

こんにちは!  ままかり不動産の重村です。

あなたは今、中古住宅を売りたいなあ!」と思いつつ、でも

 「いくらで売れるんだろう?」

 「どうすれば、うまく売れるんだろう」

 「どこの不動産業者へ相談すればいいんだろう」

と、お悩みではないでしょうか。

 「建物が古くなったので、住み替えをしたい」

 「手狭なので、住み替えをしたい」

 「転勤が決まったが、賃貸にするか、売ってしまうか」

 「住宅ローンの支払が苦しくなってきたけど、売った方がいいんだろうか?」

 「そもそも、何をどうすればいいのかよくわからない」

と、不安な気持ちをお持ちではないでしょうか。

 中古住宅を売るという経験は、ほとんどの人が初めてなので、分らない事が多く、「高額な売り物だし、売った後で後悔したくない」けど、疑問に思う事、不安な事が多いのが、皆さんに共通する悩みです。

 一方、中古住宅を買う人の為には、物件情報・住宅ローン・諸費用・購入の注意点などの多くの情報がチラシ・不動産情報誌・各社のホームページなどに詳しく記載されています。ところが、中古住宅を売りたい人の為の情報は非常に少なく、「どうすればいいのかよくわからない」不安の中で中古住宅の売却をスタートさせている方々が、非常に多いというのが、現実です。

 こうした、中古住宅を売るときの不安・お悩みの解決に少しでもお役に立ちたいと思い、この「中古住宅・売却の入門講座」を書き始めました。

 

   →お客様の声はこちら           

 


『中古住宅・売却の入門講座 』

           (芳泉学区の一戸建)

 

 

 @はじめに

      →「はじめに」についてはこちら

 A中古住宅・売却の基礎知識 ・・・・知っておきたい事です。

      →「売却の流れ」についてはこちら

      →「査定」についてはこちら

 B不動産業者の選び方 ・・・・大切です。

    ・どんな不動産業者がいいのでしょう

      →「不動産業者選びで大切な事」はこちら

      →「大手がいいのか、小さな不動産業者がいいのか」はこちら

      →「遠くの不動産業者と近くの不動産業者」はこちら

      →「得意分野について」はこちら

    ・担当者ですべては決まる? ・・・・決まります。

      →「どんな人なんだろう」はこちら

      →「約束と責任」はこちら

      →「コミュニケーション」はこちら

      →「宅地建物取引士」はこちら


 

 中古住宅の売却を検討されているあなたは真剣です。

 私も真剣にこの「中古住宅・売却の入門講座」を書きました。

 あなたの家の売却に、少しはお役に立ちましたでしょうか。

 これからも、少しづつ、内容を充実させていきます。  

 ご質問等がありましたら、お気軽にご連絡ください。 

  最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

  あなたが

     「売って良かったな!」

              と思っていただくことをお祈りします。

 

                         ままかり不動産  重村 章司

   →お客様の声はこちら           

 

      参考文献   『成功する中古マンション売却術』 (田中徹也・同文舘出版)

               『小さな会社・儲けのルール』(竹田陽一・栢野克己・フォレスト出版)

               『宅地建物取引の知識』(住宅新報社) 

 

るんるん無料相談無料査定をしています。

      ご遠慮なくお問い合わせ下さい。